今宮神社とあぶり餅 ≪京都:2010.4≫

TOSHIE

『あぶり餅』なるものを食べてみたくて、今宮神社へ行きました。

大徳寺にはずっと前に行ったのですが、今宮神社は行ったことがなかったですね。

すみません…  しかも今回は『あぶり餅』がお目当て。(^^;;

市バスに乗り、北大路通りの「建勲神社前」で降りて今宮門前通りを歩きました。

学生時代に聞き覚えのあった「市立紫野高校」がありました。ここだったのですね。


今宮神社でお参りをして、素敵な「和歌おみくじ」を求めました。
               旅人になりたい ~ T's travel memories ~-201004-37


そしていよいよ東門へ!


旅人になりたい ~ T's travel memories ~-201004-39


門を出たところに、ありました! 向かい合わせに二軒の『あぶり餅』のお店!

『一和(一文字屋)』と『かざりや』


本当は両方食べてみたかったけど、『一和』のほうを選んでみました。

(ネットで調べてましたら、創業1000年と書いてあったりして)

旅人になりたい ~ T's travel memories ~-201004-36


きな粉をまぶしたお餅を炭火であぶり、

旅人になりたい ~ T's travel memories ~-201004-40


甘いお味噌をかけて供されます。

旅人になりたい ~ T's travel memories ~-201004-38


一人前15本にお茶が付いて、500円。 素朴なお味です。お味噌も程よい甘さ。

思っていたより軽い食感で、15本さらっといただけました。


初夏を思わせる日差しと青い空、そして爽やかな風。

古都の空気を満喫できたような、とてもすがすがしい気持ちになれました。


地元の方や通の方には、二軒のお店の味の違いにうんちくがあるらしいですが、

旅行者にとっては、どちらもおいしい… なんじゃないかな?

とにかく、『あぶり餅』初体験で大満足でした。


旅人になりたい ~ T's travel memories ~-201004-48

今宮神社から大徳寺へと向かう道
                                                                                            

関連記事
Posted byTOSHIE

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply