歯周病治療オペ3回目

TOSHIE

2017年の1月に歯茎が腫れて、何年ぶりかで歯科に行き、
歯周ポケットがかなり深いこと、中の骨がかなり溶けて減っていることがわかり、歯科通いが続いています。

最初の歯科医院では、先生が怒ってしまったので転院。
(⭐︎その時の記事はこちら)

転院した歯科医院で、昨年オペ治療。
今年の春頃に、その上の歯をオペ。
そして、今回反対側の上をオペ。
腫れたりしていない、安定してる時にやったほうがいいという判断でした。

歯茎を切り、溶けてしまった骨の回りの菌などを除去して、塞ぐ、というオペです。

昨日、Yahoo!ニュースに小柳ルミ子さんの歯の治療の記事が出てましたね。
私はこれまで膿んでるとは言われてないけど、
同じ感じかも~? と思いました。

1回目よりも、2回目、3回目と回を重ねるごとに、
オペは苦痛になってきて、
昨日はなんと1時間以上かかって、もうぐったり。
今回は4針縫いました。

「明日休みを取っておいてよかった!」と、マジで思ったけど、
痛み止めは1回飲んだだけで、
今朝起きたら、痛みはすっかり治まっていました。

先程、消毒のためにチラッと通院して来て、
抜歯は来週です。




↑やはり手術💦





にほんブログ村 料理ブログ 健康食へにほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村ランキングに参加中です
ワンクリック応援よろしくお願いします❣️


 ← please follow me❣️
ツイッターはこちら


 ← インスタはこちら❣️


関連記事
Posted byTOSHIE

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply