膵臓がんステージ2 術後4年3ヵ月エコー検査

TOSHIE

10月3日に腹部エコーと血液の検査を受けて、
昨日16日に結果を聞きに行きました。

最近は検査を受けるのにも慣れたもので、
もう大丈夫なんじゃないか?との思いも有りつつ、
いやいや膵臓なのだから、と心配もまだまだ大きいです。


お陰様で、
血液、エコーともに異常なしでした。

胆嚢のポリープは複数個あるようですが、
先生は、コレステロールポリープだと思うとおっしゃってました。


血液検査の結果です



白血球は毎度の低め安定、
腫瘍マーカー、HbA1cは上出来!




8月に家族が癌の告知を受け(膵臓ではありません)、
半端ない心労の日々でした。

自分の時もそれなりに苦しい思いをしたはずだけど、
4年経って、なんとなく当時の記憶が薄れつつあります
悪いことや嫌なことは忘れられるお得な性格かも。

今回突然やって来た家族の癌は、自分の時以上の心痛でした。
自分のことではないのでね、開き直りようがないです。

ここで私までどうかなったら、困る困る‥‥
と思っていたので、
取り敢えず、自分の検査が無事でホッとしています。


家族のがんも、
先に抗がん剤をやってから手術、との治療方針が早々に決まり、
先日私も主治医の先生にお会いして、
転移なしの検査結果が聞けて、少しだけ安心した所です。


さぁ! 二人とも寛解に向かって頑張らなくては!



幸い心は病んでいないので、
“がんばって!”
という言葉にマイナスの感情はないです、今のところ(^^)



応援ヨロシクお願いします!‥‥まるでアスリートの気分かも?






にほんブログ村 料理ブログ 健康食へにほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村ランキングに参加中です
ワンクリック応援よろしくお願いします❣️



 ← please follow me❣️
ツイッターはこちら


 ← インスタはこちら❣️




関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply