毎日食べるゴマはキャンドゥの容器に

TOSHIE

膵臓がんの告知を受けた時、まず
一体何を食べたらいいの~???(>_<)
と思ったものでした。


ネットや本・雑誌などで調べても、
膵臓がんに良い食べ物と書かれているものは、
キャベツ、大根、レモンくらいしか出て来ず、
自分なりに、身体に良いと昔から言われているものを中心に、
わけのわからない添加物などは極力排除して食事を整えていこうと、孤軍奮闘(?)の食生活で今日に至っています。



意識的食べているものと言うと、たとえば
玄米、葉野菜、ネバネバ野菜、根菜類、きのこ類、くだもの、にんにく、青魚や海藻、豆腐や納豆、梅干、ナッツ類‥‥等々その他色々ですが、
ゴマもそのなかのひとつです。
(胡麻の栄養については、専門家サイトが多々ありますので省略で💦)



毎日食べる大根とキャベツのサラダには必ず使います



あと、茹でた豆類とかブロッコリーに、かけたりまぶしたり



最初の頃は、炒りごまをミルで挽いていましたけど、
時短のためにすりゴマを使うようになり、



毎日お手軽に使えるようにと、
探しに探して辿りついた容器が
キャンドゥのこのドレッシングボトルです





白い蓋は全部外れるので、まずまず詰めやすく
注ぎ口も程よい大きさ


白ごまと黒ごま一袋ずつが全部入ります

ボトルを振って撹拌します、白黒ブレンドです。



ごま以外にも、毎日使う鰹節や花けずり昆布も
この容器に詰め替えています




キャンドゥのドレッシングボトル
毎日活躍してくれています。





にほんブログ村 料理ブログ 健康食へにほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村ランキングに参加しています



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply