ドバイ土産は今回もバティールのデーツをリクエスト

TOSHIE

昨年、出張でドバイに行った娘が、
今回はお友達と一泊3日(?たぶん)の弾丸で、ドバイ旅行でした。

前ほど大箱じゃなくていいから、
バティールのデーツお願いね~とリクエストして、買ってきてもらいました。


前回のはプレーンタイプ入りでしたけど、



箱の大きさは同じ?みたい。


王室御用達ブランド “Bateel(バティール)” の



光り輝くパッケージ


これはバティールではありませんけど、



個包装タイプもリクエストしました。



前にも書きましたが、
デーツは甘いけれど、数値的には低GI食品で、
数多くの栄養素を含むスーパーフードです。
食べ過ぎさえしなければ、とても体に良い食品のようです。

中東のほうでは昔から、妊婦さんがデーツを1日に3個食べると健康な子が産まれると言われてきたそうで、
イスラム教では「神の与えた食物」とも言われ、断食明けに食べる神聖なものなのだそうです。


日本でもちょっとしたブームで、
私も、成城石井でドライデーツに出逢ってから、
とってもお気に入りになってしまって、いつも買い置きして頻繁に食べています。

最近はアメリカ産のものを食べることが多かったのですが、
今回のバティールのデーツは一段と甘く感じました。





【↓↓↓ 過去記事】

成城石井で買った「ドライデーツのくるみサンド」


ドバイ土産は王室御用達の高級デーツをリクエスト





娘達の一泊三日の旅のお土産写真を少し






こちらはお友達が撮った写真 (母は、作品と呼びたい!)






『世界で一番美しいスタバ』と言われているドバイのスタバ
(↓こちらも、お友達の写真 ^^;)






そして、



こんな砂漠に行って、ラクダに乗ったそうです❗️






にほんブログ村 料理ブログ 健康食へにほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村ランキングに参加しています





関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply