自分のための健康弁当 5/23《紅鮭》

TOSHIE

昨日のお弁当です

・紅鮭の塩麹漬け

・豚肉、ナス、丹波しめじ、赤ピーマンの炒め物
    (生姜、塩、秋田のしょっつる少々)

・厚揚げと舞茸の味噌炒め(生姜、白黒すりゴマ)

・茹でただけのブロッコリー

・美人玄米+やわらか玄米(炊き上がりで200g)

・梅干

・キャベツ&トマト+花けずりこんぶ


星紅鮭
癌手術前の家ご飯では、
お魚といえば鮭(サーモン)を一番食べていたと思います
術後、青魚を食べるべし!  って情報を信じて
サバ、アジ、イワシを中心に食べるようになり
鮭(サーモン)の出番が減ってしまいましたけど、

ちょっと検索してみると
鮭はビタミンCの3000倍の抗酸化効果といわれる
アスタキサンチンを多く含んでいるのだそうです
そして、そのアスタキサンチンはサーモンピンクの色が濃いほど多く含まれているのだと。
なので、ピンク色の濃い鮭を選んだ方が良い!
というふうに紹介されていました

そこで、単純に 紅鮭 ❣️というわけですほっこり

加工のお魚は、西京漬をたまに買うくらいで
塩鮭も干物系も、塩分強そうって理由から
過去20年以上買ったことがなかったのでした‥‥

コンビニ弁当の塩鮭なんて、もぅびっくりな塩気ガーン

紅鮭を普通にスーパーで物色してみると
売られているのは、
スモークサーモン系か塩鮭系ばかりのようで、
今回は、ロシア産・天然・添加物少なめ
ってことでこの塩麹漬を選びました

が、塩分かなりきつかったです〜 おーっ!




Posted byTOSHIE

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply