飯坂温泉名物「ラジウム玉子」

TOSHIE

お土産にいただいた  ラジウム玉子 

温泉玉子なのですが、
初めて聞いた名前です
すかさず検索してみたらほっこり
日本で初めて「ラジウム」の存在を確認されたのが
福島県飯坂温泉なのだと書かれていました
なので、飯坂温泉で作られる温泉玉子が
ラジウム玉子と呼ばれているというわけでですね


ひとつずつ包んであってかわいいラブラブ



白身はドロっとゼリー状
黄身はネットリなめらか餡のようで
食感はスイーツ系な感じあせる
お味はもちろん玉子です
この黄身の濃密感が
栄養ありそうラブラブ  と思えてしまいます


↑「大作玉子屋」さんの栞にも
蛋白質は加熱によって消化が良くなるけれど
加熱し過ぎると逆に消化が悪くなります
全半熟卵は栄養価も高く、短時間に吸収され、
消化率も95%以上で、生卵の倍です
消化時間‥‥ラジウム玉子           45分
                    ゆで卵            2時間30分
                    生卵                2時間45分
                    卵焼き            3時間15分
と書かれています

室温30℃で1週間日持ちするのだそうで
それも素晴らしいですビックリマーク


「ラジウム」と聞くと、 
癌に効く湯治の温泉をイメージしてしまいますが、
プラセボ効果も加味して、美味しくいただきましたビックリマーク



卵に限ったことではなく、
せっかく厳選して食べたものは
是非とも正しく効率よく消化吸収したいですよね
たぶん残念な食べ方してることが多いと思うあせる 
もったいなーいおーっ!





にほんブログ村 ランキングに参加しています
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへにほんブログ村 料理ブログ 健康食へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
      ↑↑             ↑↑             ↑↑
ワンクリックしていただけると嬉しいですラブラブ
関連記事
Posted byTOSHIE

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply