抗がん剤TS-1服用中にインフルエンザに罹ったことがありました

TOSHIE


お薬が足りないと問題になるほど
インフルエンザが猛威を奮っているようですが
今年はまだ予防接種を受けてなくて

インフルに罹れば
5日間も公然と仕事を休めるじゃないの!

なーんて不届きな考えが頭の中をかすめたりあせるあせるあせる


風邪もひかず、少々のことでは仕事は休まず、
整形や整体に通いながらあせる
何年もがむしゃらに頑張り過ぎてると

ドッカーンガーンガーンガーン  と
信じられないような大病をしてしまう
んじゃないのかな?

年に一回くらいは熱でも出して
疲れたわ〜   って、
寝込むくらいの生活がいいんじゃないの?

と本気で思っているわけですが。



さて、

膵臓がんの術後
補助化学療法で抗がん剤TS-1服用中の6ヶ月目頃、
孫がインフルエンザに罹った直後
私もそれらしい熱を出してしまいました

普通の内科に行っても
きっと癌の病院と連絡を取ってください
と言われるに違いないと思い

癌の病院では何かあったら救急に電話して受診するようにと言われていましたので、
救急に連絡して内科で診ていただいて
インフル陽性。


その時の血液検査の結果がありましたので貼っておきます
{AB9323F7-5D48-497A-8C40-88997B6744D6}
(TS-1は1週間の休薬明けで3日間飲んだだけだったけど、副作用でビリルビンは常に高い)


外科の主治医にもすぐに連絡していただき
TS-1は次回の受診(血液検査)まで17日間の休薬

インフルは一回で済むようにと、イナビルを処方してもらいました

予防接種を一応主治医に確認後、
少し前の休薬の週に受けていましたので
あまりひどくならずに済んだのかなと思います

抗がん剤で間違いなく免疫は落ちていましたので
家族の中で、当時幼稚園年少だった孫と私だけが
その年インフルエンザに罹ったのでした


インフルのお陰でたっぷり休めていい休養になった!
とか思ってましたけどあせる

普段つい忘れてしまいがちな
感染症には特に気をつけなくてはいけない
脾臓摘出者であることを
ちゃんと自覚しなくてはと
これを書きながら改めて思ってしまいましたあせるあせるあせる






にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへにほんブログ村 料理ブログ 健康食へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 ランキングに参加しています音譜

関連記事
Posted byTOSHIE

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply