抗ガン剤 TS-1と副作用

TOSHIE

補助化学療法としてTS-1の服用を終えてほぼ4ヶ月が過ぎました


服用を始めたのは術後約40日目から

OD25mg 2錠・夜2

4週間服用の2週間休薬でスタートしましたが


2クール目

2週間飲んだところでの血液検査で、白血球基準値未満ビリルビン基準値越えで1週間の休薬


その後ずっと白血球とビリルビンのために、

2週間服用の1週間休薬で続けました。


服用前に渡された冊子には、副作用のことがしっかり書いてあって


副作用は避けられないのだろうな

ある日突然体調が悪くなったら仕事行けないな

食べられなくなったら体重が減るな‥等々、

心配がつのりました。


突然の口内炎や下痢に備えて、

自然食品店で、レトルトの玄米粥やポタージュ、缶詰類、人参ジュースも缶入りを買い揃えて臨みました。


が、お陰様で


下痢、吐き気、口内炎などの

日常生活に支障をきたす副作用は出ず


・白血球の低下


・ビリルビンの上昇


・色素沈着手の指、足の爪、足の裏にホクロ状のもの少し、頬のシミが濃くなる


・眉毛とまつ毛が減る


・いつも口の中に違う味がある


くらいで過ごすことができました。


ビリルビンの上昇に関しては、副作用とは別に肝臓自体に問題がある場合も無きにしも非らずってことで、血液検査の項目を増やして貰ったことがありましたが、副作用という判断


まつ毛が減ってマスカラ塗るのが忍びないって感じで、年齢のせいかも?と思ってもみましたが、今は復活してるのでやはり副作用だったのでしょう。


白血球・ビリルビンについては先週の血液検査で無事回復を確認


足の爪、足の裏の色素沈着だけがイマイチ残ってますが、

他は、服用をやめてだいたい2ヶ月くらいで、元に戻りました。


服用中に身体がだるいなんてことも無く、休薬中よりもかえってシャキーンとしてたこともしばしばで、


たとえば、仕事に行って朝3階の更衣室まで階段がポンポンポンと上がれたり‥


ワタシ的には「麻薬なんだわー」びっくりと思ってました



手術後の補助化学療法ってことで、


抗ガン剤に守ってもらいながら、

この期間に体質を改善していかなくてはいけないんだ


みたいな受け止めかたでしたけど


1年くらいで、体質改善にはとうてい辿り着けてないですね。

{8EA5A975-C60E-4191-9EDC-740D0AC382A6}

TS-1といえば、

健康保険適用の3割負担 2週間分で、初めは¥12,680- 

途中で ¥12,730- 、その後 ¥11,890- になりました

「薬価が変わったんです」だそうで、

へーっそんな事があるんだー?  と、

ちょっと驚いたこともありました あせる



にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへにほんブログ村 料理ブログ 健康食へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 ランキングに参加しています音譜

関連記事
Posted byTOSHIE

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply